Tener Alpha

高生産性と自動化を進化させたハイエンド中綴機 全自動超高速中綴機械ライン

テネールは次世代の製本工程を考え、検査装置の充実や自動化による製本効率に、
製本機としての付加価値を更に拡張させたハイエンド中綴製本ラインです。

Tener・Tener Alphaの特⻑

7インチ高解像度タッチパネル搭載
カバーフィーダーを含めたフィーダータイミング自動設定はタッチパネルで簡単に操作できるようになりました。
電子キャリパー
メカキャリパーと電子キャリパーを併せてダブルチェック可能なシステムになっております。
ミスフィードコントロール装置
ミスフィード装置を使用する事によりミスした次のフィーダー、又は次の次のフィーダーから給紙を行いません。それにより手直し作業が軽減されます。
リモートコントロールボックス
運転・寸動が出来る無線のリモートボックスにより遠隔操作できます。

⼨法図

三方断裁機形式

断裁サイズ(小口×天地) 最大 300×470mm 最小75×110mm
最大断裁厚さ 10mm
センターカット断裁サイズ 最大 300×470/2mm 最小 85×180/2
カット巾 0.4~16mm
センターカット断裁厚さ 5mm
メインモータ 7.5kw(入紙掛け機械 10台まで)
断裁部詰まり検出装置
センターカット装置
2穴あけ装置
1穴あけ装置
集塵装置

入紙掛け機械形式

自動入紙 最大 320×480mm 最小95×100mm
ミスフィードコントロール
シーケンシャル・
スタート アンド ストップ
掛け落ちシステムシステム
蛍光灯照明
乱調検査装置
(CCDカメラ)

中綴じ機械

5インチカラータッチパネルモニター
サイズ自動設定
針金検査装置
自動設定ズレ・タレ検査装置
デジタルキャリパー
集中グリスアップシステム
リモートコントロール
最高機械速度 12000回転/時

●標準装備 ◎オプション
※①:小さいサイズ用のストッパーを取り付けた場合は、75×100mm
※②:オプションの小さいサイズ用のストッパーを取り付けた場合は、正ラップで75×105mm、逆ラップで85×105mm、サッカーオープニング80×105mm

機種名 S80AS S80A S80B S50 S45 S80R
最大綴じ幅(mm)
針金巾(mm) 13 13 15 13 11 13
綴じの間隔(mm) 80 80 80 58 45 80
最大取付数(mm)