”良い品質は良い設備と技術から”をモットーに、
⾼精度化・⾼能率化に取組んでいます。

Production Line

⽣産ライン

“良い品質は良い設備から”をモットーに、⾼精度化に尽力

五⾯加⼯ができるマシニングセンターが中綴機械や三⽅断裁機械のフレームなど、⾼精度加⼯に活躍しています。⼊紙掛機械のフレームなどもマシニングセンターによって⼤量⽣産。さらにNC旋盤で加⼯しています。
これらの⽣産技術を備えるマシニングセンター⼯場では⾯加⼯や⽳加⼯、タップ加⼯などあらゆる加⼯作業が無⼈で⾏われており、ミクロン単位の⾼精度で均⼀な品質保持が徹底されています。

5⾯加⼯マシニングセンター

⽴型マシニングセンター

マシニングセンターによる加⼯ライン

NC旋盤による加⼯ライン

Assembly Line

組⽴ライン

“良い品質は良い技術から”をモットーに高能率化に尽力

OSAKOの高速中綴機械のラインは中綴機械と三⽅断裁機械、⼊紙掛機械、スタッカー、排紙装置コンベア等ユニット装置の集合体で1ラインを構成しています。組⽴⼯程は各機械の⽣産ラインで⾏われています。
また、OSAKOの組⽴ラインでは組⽴→電気配線→ランニング運転→試運転→出荷までのプロセスをライン毎に丁寧に、且つ、スピーディに実施しています。

中綴機械組⽴ライン

⼊紙掛機械組⽴ライン

三⽅断裁機組⽴ライン

ランニング運転および出荷検査

  • 代表者メッセージ

  • 会社概要

  • OSAKOの沿⾰

  • ⽣産体制について